集客するためのgoogle活用方法

HP、facebookページ、google+ページ、ブログ、twitterなどいろいろありますが、今回はgoogle関連の大まかな使い方の流れです。「地域+業種」で検索された場合、必ず5位以内に入っており、なにかとHPを見ていただけるようになりたいものです。

上位表示されているだけで、お客様からのお店の評価が上がり、浸透していきます。浸透していると、チラシなどの効果が全然っ違ってきます。

googleを使ってお店を宣伝して集客する方法は4つあります。

HPで宣伝する。
google+ページでSNS的に宣伝する。
googleプレイスで場所を知らせて宣伝する。
googleアドワーズエクスプレスで検索広告を出す。

 

1.HPは唯一、自由にいくらでも掲載できるツールです

ブログも良いのですが、ブログでは固定ページが作れません。
HPを使う目的は、TOPページにお客様の写真と感想をド~ンと載せるためです。
いくら多くても構いません。より良い感想が出たら差し替えてもいいと思います。

まず、お客様の顔と感想を見てもらい、どんな人が来ているのか、どのような所が良いのかを一目見ただけで伝えます。
これが、どのような上手いキャッチフレーズや宣伝よりも効果的です。

 

2.googleプレイスでお店の場所を登録します

ただHPを開いていても誰も見に来てくれません。
そこで、検索の順位を上げるように仕掛けをしていきます。

まず、googleプレイスでお店の場所を登録します。
登録しておくとことで、検索で上位に出やすくなります。
場所と何屋さんかが入りますので、地名と何屋で検索されたときに、上位にきます。

 

3.次にgoogle+ページを作成します

期待できる効果は、
・記事が、検索に引っかかりやすくなること
・Google+のページが上位に出やすくなること
・HPが上位表示されやすくなる可能性があること
です。

この辺は、まだ、日本では実証されていませんが可能性は高いと思われます。

google+ページを作るときにgoogleプロファイルを作っていますが、プロファイルにHPへのリンクを作ります。
リンクといっても、項目にHPのアドレスを入れるとことがありますのでそこに書き込むだけです。

google+ページからgoogleプレイスへリンクを貼ります。
google+ページにリンクを追加する項目がありますの、そこにプレイスのアドレスを入れ込みます。

最後に、HPとgoogle+ページとの相互リンクを作ります。
google+ページプロファイルにHPアドレスを入れます。
WEBサイトとという項目がありますので、そこにHPアドレスを入れます。
今度は、HPにgoogle+ページへのリンクgoogle+ページのマークを設置します。
google dveloperのページへリンクボタンを作成するサイト https://developers.google.com/+/plugins/badge/config?hl=ja に行き、コードを作ってHPへ貼り込んでください。
これで、相互リンクが出来上がります。

 

4.googleアドワーズエクスプレスで広告を出します

SEOで上位に表示されるには時間がかかります。
そこで、とりあえず手っ取り早くお客様を集める場合には、広告を使うのも一つの方法です。
しかし、基本は上位表示され、地域で検索を掛ける方に浸透させるなければなりません。
あくまでも、お客様が来ない期間を短くすための短期的な方法です。

Google Adwars Expressを使って地域向けのPPC広告を出します。
Google Adwars Expressは、広告のターゲット地域はお店の周辺地域に限られています。
AdWordsのように自分でキーワードを選んで広告を作る必要がなく、基本データと月額予算、企業概要を入力するだけで、キーワードや地域ユーザー向けの設定が自動的に行われ、広告が始められます。後は、クリックされた数だけ料金を予算内で支払うことになります。
1日の上限を決められないところに少し不安が残りますが、月額で上限を超えることはありません。

 

googleは、検索する人にとって有益な検索結果を出すために、コンテンツの量と質にこだわっています。また、google+やgoogleプレイスなどにも力を入れています。 

これらの活動は、すべて、検索者に喜ばれ支持されるより良い検索結果を出すための工夫です。 ですから、これらのサービスに入り、リンクさせておくことが、最もgoogleに好かれることになると考えられます。

たとえば、「恵比寿 イタリアン」のように「地域+業種」で検索するひとが95%を超えています。「地域+業種」検索で3以内に入ることの価値は高いのです。

 

 

 

 

 


工藤 英一

About 工藤 英一

Qualia-Partnersの代表の工藤です。ゼネコンの研究員から会社経営を経てコンサルタントになりました。自身の経験から、リピーターとの関係を深めお得意様を増やしていくことを強く勧めています。
This entry was posted in 問題解決, 悩み解決案. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>