デザインを少し変える方法

デザインを変えるのに、CSSに手を加えます。

し かし、CSSが良く読めるわけではありません。
どこに何が書いてあるのか? わかりません。。。

 

そこで、Chromeの助けをかります。

サイトのデザインを変えたいところに矢印をもっていき、右クリックします。
すると、プルダウンメニューが出ます。

 

その一番下の要素を検証するというのを押します。

すると、下半分にサイトのプログラムらしきものが出てきます。
その、右側に、矢印を置いた文字のCSSの内容が出てきているのです。
このCSSの内容を書き換えれば文字の大きさや色やフォントなどのデザインが変わります。

 

この動画は、
①このサイトのページのHEADの写真の下のメニューの背景色をかえてみること
②記事トップのメニューの文字の大きさを14から40へ大きくしてみることをしています。

Chromeで、その場で試しにいろやサイズを変えることはできますが、固定はされていません。
そこで、Chromeで変えたときに、CSSのファイルのどの辺にあったかを覚えておきます。
そして、ダッシュボードのメニューの外観のテーマ編集をクリックします。
そして、今度は右側にでてきているテーマ内のプログラムのうちのCSSをクリックします。
すると、画面の真中にCSSのプログラムが出てきます。
そうしたら、どの辺か覚えておいたところへいき、フォントサイズを14から40へ変えます。

 

 

 

 

 


工藤 英一

About 工藤 英一

Qualia-Partnersの代表の工藤です。ゼネコンの研究員から会社経営を経てコンサルタントになりました。自身の経験から、リピーターとの関係を深めお得意様を増やしていくことを強く勧めています。
This entry was posted in 問題解決. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>