「いいね!」の多いfacebookページを作るためにするべき20

個人向けのFacebookはつながりが広がりやすくなっていますが、ビジネスのために使うfacebookページは友達とつながる機能が限られています。facebookページに来た人は、自分で意図しないかぎり、ファンになることも友人に伝わることもありません。

 

facebook-share

1.Facebookには、2つの種類があります。

個人か企業ページです。その見分け方は、カバー写真の下に、「友達〇〇人」とかいてあるかないかです。

個人アカウントは、個人が実名で持つもので友達とつながる機能が充実しています。いいね、コメント、シェア、フィード購読をしたら、した人のwallにそのことが記事として出て、その人の友人にまで広がっていきます。

一方ビジネスアカウントのfacebookページは、友達とつながる機能が限られています。

 

2.ビジネス用のfacebook:Facebookページの特徴

facebookページには、いいねをしても、いいねをした人のfacebookのWallにはなにも出ません。
コメントしても同じです。しかし、シェアをしたらしたシェア人のfacebookのwallに出ます。つまり、シェアした人の友人にも伝わるということです。

また、懸賞でいいねをしたら、した人のwallに出ます。
お店のfacebookページにチェックンした時も同じです。チェックインした人のwallに出ます。
当然、チェックインクーポンも獲得すれば、wallに出ます。

facebookページから、ページのファンの友人にまで広く伝える一番良い方法は、シェアをしてもらうことです。しかし、シェアしてもらえるようになりのは大変です。
そこで、費用を掛けて懸賞やチェックインクーポンを使います。

 

3.facebookページのQ&A

Facebookは8.5億人に人が使っており、その内モバイルでみている人は4.2億人です
平均1ひとりに130人の友達がいます。その130人は、8000人とつながっています。
その8000人は、約100万人とつながっています。

※ブランド構築にあっている:魅力的なコンテンツをファンの友達まで届けられる

Q 話題にしている人とは?
facebookページのファンの数の横に話題としている人というものがあります。これは、1週間以内に独自の活動をしたユニークユーザーの数で、ファンの10%になるのが目標です。

Q 投稿記事広告とは?
投稿とは、近況、写真、動画、リンク、クエスション、イベントなどで、ファンのニュースフィードに流れます。投稿記事広告を使うと、投稿がファンや友達のニュースフィードに広告として掲載されます。

Q 広告と投稿記事広告の違いは?
FB広告はそのページのファンの友達の右の広告枠に広告として表示することになる。=ファンの友達に広告を見せられる。投稿記事広告はファンのニュースフィードに出て、それをファンの友人がみる。=ファンの友達へ伝わっていきます。

 

4.反応のいいfacebookページ作り20のすべきこと

ページに来ると友達の「ページでのアクティビティー」がページの右上に表示され、訪れた友達に関連性の高い記事が表示されます。

1)できれば、1日1記事投稿し続ける
2)クオリティーの高い投稿をする。記事、写真、動画
3)記念日など皆の記憶に強くあるモノについてタイムリーに話題にする
4)重要なものはハイライトする
5)重要な出来事は、大事な出来事表示する(フラッグ)
6)インサイトを見て、反応の高い記事を増やしていく
7)記事は簡潔に、150字(英語250字)以内にする
8)投稿は、21~22時にする
9)コメントやシェアには返信する
10)質問形式で投稿する
11)ファンから感想を聞く
12)クエッションAPPを使う
13)わざと文章の終わりをブランクにして投稿する
14)感動したりオモシロかったらシェアするように言う
15)一番LIKEの多い商品の値引きする:クーポン
16)FBファンのみのプレゼント
17)いいね懸賞をする
18)チェックインクーポンを用意する
19)ページに来る広告を出す
20)投稿記事広告を出す。内容の人気一番、もしくは動画にする

 

 

 

<参考>

■簡潔なコンテンツ:Post succinct content
Your fans’ News Feeds contain a lot of information. And they have limited time to read it. Keep your posts short whenever possible: posts between 100 and 250 characters (less than 3 lines of text) see about 60%more likes, comments and shares than posts greater than 250 characters.

■写真と動画:Post photos and videos
Rich media tends to draw attention more than simple text. Whenever you want to share a message on your Page, consider using related pictures or videos to make your message stand out. Posts including a photo album, a picture or a video generate about 180%, 120%, and 100% more engagement than the average post, respectively.

■継続して投稿する:Post regularly
Your fans will be more likely to engage with your content if you remain top of mind. Only you can know what the right cadence is for your audience and for your message, but you should make sure to post regularly. For example, a grocery store might post two or three times a week when it receives new products, while a restaurant might post every day to let his fans know what the daily special is.

■ファンから商品の感想を聞く:Ask for your fans’ opinion
Your Page should a be a place for conversations between you and your fans. Ask your fans questions, seek their input in your decisions, and use your Page as a way to gather feedback about your products.

■クエッションAPP:Ask questions using our Questions product
With our Questions product, you can ask your fans for ideas and feedback about how to improve your business. Fans can agree with an existing answer with a single click, or add a different response. This is an
easy way to gather insights.

■文字のブランクをわざと作って投稿する:Try posting “fill in the blank” posts
If you want to give your fans a very simple way to engage with your post, ask them to finish your sentence. This type of post is particularly useful if you want to get people to talk about specific attributes of your products, such as explaining why they like it, how they use it, etc.
Fill-in-the-blank posts generate about 90% more engagement than the average post.

■特別扱いする:Give your fans access to exclusive information
As a reward for liking your Page, give fans access to exclusive, behind-the-scenes information to make them feel special. Think about announcing new products to fans on Facebook before anywhere else, giving fans early access to sales, or posting exclusive photos from events on your Page.

■クーポン:Reward your fans with deals and perks
You should not only promote your existing deals via your Page, but use it to offer specific deals or perks only to your fans. You can us  your Page to distribute coupon codes, link to some of your promotions, or create time-limited offers.

■タイムリーに:Be timely
Your audience will be more likely to engage with your posts if you are talking about topics that are already top of mind for them, such as current events, holidays or news. For example, we’ve found that posts mentioning Independance Day on July 4th generated about 90% more engagement than all posts published on that day.


工藤 英一

About 工藤 英一

Qualia-Partnersの代表の工藤です。ゼネコンの研究員から会社経営を経てコンサルタントになりました。自身の経験から、リピーターとの関係を深めお得意様を増やしていくことを強く勧めています。
This entry was posted in SNS. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>