WEBを使った顧客ニーズの調査方法例

 

■ターゲット顧客の大まかなニーズは、検索の傾向から調べていきます。

例として、女性向けのマッサージ店で新しいサービスを検討するケースをみてみます。

1.まず、YHOOで検索します。

①「マッサージ」という大きなくくりで検索してみます。
検索結果の表示を見ていくと、
”整体  アロママッサージ  オイルマッサージ  リンパマッサージ  リフレクソロジー  フット マッサージ 足ツボ・足裏  アロマテラピー  出張マッサージ”
といった単語が載っています。

②次に、ダイレクトに絞り込んで、”女性 マッサージ”で検索します。
すると、性感関連ばかりがでてきて使えません。

③次に、マッサージの検索の中にリンパマッサージがあったので、
”女性 リンパマッサージ”で検索してみます。すると、”むくみ解消”、”便秘解消”などがでてきます。少し、ヒントになります。

④さらに、”女性 整体”で検索してみます。
すると、 ”腰痛”、”姿勢”、”骨盤矯正” 、”ストレッチ”などがでてきます。骨盤矯正は、気になるところです。

 

2.次に、ウイメンズパークなどの女性のSNSでどのような話題が多いのか、調べてみます。

①ウイメンズパークで、”マッサージ”で話題検索をかけます。
すると、出産準備関連のマッサージと、ベビーマッサージについての話題がでてきます。
しかし、病院やマッサージのやり方について話題のみで、どこのマッサージ屋さんがおすすめなのかといった話題は出てきません。

②次に、”リンパマッサージ”で話題検索をかけます。
多少、マッサージ店についての話題がでてきました。
しかし、リンパマッサージの単語が入っている良く検索されるフレーズはありませんでした。

③さらに、”整体”で話題検索をかけてみます。
すると、整体店の話題は多く、同時に骨盤矯正の単語も良く出てきます。
また、整体の単語が入っている良く検索されるフレーズは、”整体 マッサージ” ”整体 妊婦” ”整体 骨盤” ”整体 学校”などが検索されています。
整体を習いたい人が少なくないこと、出産での腰痛対策や骨盤の矯正について興味をもっている人が多いようです。

④そこで、 ”骨盤”で検索をします。
すると、矯正するさまざまな方法と、「良いところはありませんか?」という話題がでてきました。
また、骨盤の単語が入っている良く検索されるフレーズは、”骨盤 ダイエット” ”骨盤 痛” ”骨盤 産後”などが検索されています。
骨盤の矯正でも、ダイエット目的と腰痛対策と二つあるようです。これらは、産後におけるダイエットや腰痛のニーズが高いもと考えられます。

 

3.さらに、Google Insights for Searchで調べます。

①まず、マッサージと 整体について検索数を調べます。
すると、マッサージは検索数が増加しており、整体は横ばいでした。
そこで、マッサージで検索人気が高い単語を見てみると、リンパやリンパマッサージでした。
急激に伸びている単語では、マッサージクッションなどで、該当しそうなものはありません。
単なるマッサージに対しては、興味がないようです。

マッサージ検索数の増減 ※2011年から少しだけ増えていることがわかります。

整体検索数の増減  ※漸減傾向にあることが分かります。

②そこで、リンパマッサージで検索数を見てみます。
検索数は、以前から多く、最近になって増えているわけではりません。昔から、興味は高きようです。一方、急激に増えている単語は、デトックスでした。
「デトックス目的のリンパマッサージを探している方が多い」といった感じです。

リンパマッサージ検索数の増減 ※2011年後半から増えています。

③今度は、”骨盤”で調べてみます。
すると、人気がある単語は”骨盤矯正”で、急激に増えている単語は、”産後骨盤矯正”でした。
ウイメンズパークでの結果と照り合わせてみると、最近、産後の骨盤矯正にたいする興味が上昇していると考えられます。

骨盤検索数の増減 ※リンパマッサージ同様2011年後半から伸びています。

※右上の注目検索クエリの1番に産後骨盤矯正があります。

④そこで、”産後 骨盤矯正”キーワードを調べてみます。
すると、2012年に向かい急激に検索数は増えており、興味が上がってきていることが確認できます。急激に増えている単語は、産後、産後ダイエットでした。
また、検索はリンパマッサージが全国で検索されているのに対して、関東、宮崎、北海道、大阪でのみ検索されています。まだまだ、一般的ではないようです。

”産後 骨盤矯正”検索数の増減
※2009年から伸び始め2011年後半から急激に伸びています。

 

4、Google Adwordsで調べてみます。

①リンパマッサージについてキーワードを出してみます。
すると、 検索数の多い単語に、マッサージサロン、大阪、東京、名古屋、梅田などがあります。
地域で絞り込んで調べていることがわかります。
Google Insights for Searchの結果と合わせると、近くに評判の良いデトックスのできるリンパマッサージのお店がないか、探している人が多いと考えられます。

※検索数は少ないのですが、上記の検索結果のさらに下の方に、名古屋、梅田などのキーワードが出てきています。

②、”産後 骨盤矯正”のキーワードを出してみます。
すると、産後 骨盤、産後 矯正、 骨盤矯正 産後などと同じような検索がされています。また、地域名は、東京だけしかありません。区の単語も出てきていません。
このことから、産後の骨盤矯正でダイエットをしたいが、いろいろ心配で調べている段階の人が多く、できればベルトなどで済ましたい。もし、行くとしても近くにあるところを探すのではなく、都内で評判の良いところを探したいとおもっている、ということが推察できます。

 

 

5.YAHOOリスティング広告の管理画面の中にあるキーワードアドバイスツールを使って、どんな人が検索しているのかを確認します。

①”リンパマッサージ”でキーワードを出してみます。
すると、でてきたキーワードは Google Adwordsと同じ傾向で、東京や大阪、名古屋、新宿、横浜など地名が多く出てきます。近くのリンパマッサージ屋さんを探しています。
検索している人の属性を見てみると、約7割が女性で、20~40代であることが分かります。

 

②”産後 骨盤矯正”でキーワードを出してみます。
すると、Google Adwordsと同じ傾向です。
検索している人の属性を見てみると、リンパマッサ-ジと同様に、約7割が女性で、20~40代であることが分かります。(”マッサージ”で検索する人は、男性が約7割です)

 

■ここまでの調査から、
新サービスの候補として、リンパマッサージと産後の骨盤矯正が考えられます。

・リンパマッサージは、以前から人気があり、全国広くニーズがあります。
・一方、産後のママ向けの骨盤矯正は、ここ1,2年急激に人気が出てきたものであり、全国でも東京、大阪、宮崎、北海道の一部でしか知られていない。また、興味を持っている人でも情報を集めている段階の人が多く、実際にお店を探している人は少ない。これから伸びる分野と思われる。

どちらが良いのかは、お店によって異なってくると思います。
お店や施術する方の背景などによっても異なってきます。
新規事業としては、未成熟な分野であることから「産後のママ向けの骨盤矯正」の方がやりやすいかもしれません。

 

6.最後に、YAHOOで”産後 骨盤矯正”で検索をしてみます。

すると、産後の骨盤矯正の体験を訪ねているサイト、一般的な情報を提供のサイト、偽物と本物の骨盤矯正の見分け方、子連れOKを強調している医院などのサイトがでてきています。

以上から、産後のママにとって骨盤矯正を検討するのに、矯正の効果が信頼できること、子連れで来院できることが重要であるのではないかと考えられます。

キーワード調査から、リンパマッサージを検索している人は全国に広くいますが、骨盤矯正を検討している方は東京や宮崎、大阪、北海道にしかいません。骨盤矯正は、まだまだ特殊なサービスと思われます。興味を持っている人でも不安は大きく情報を集め検討するにとどまっているようです。

そのため、集客には、信頼感がとても重要になってきます。

 

→ 感想や分からない点などにお答えいたします。

[inquiryform form_id=3]

 

 

7.調査結果を実際の商売には活用するには

調査から、産後(すぐから3年)子育て中のママさん達へ、骨盤矯正サービスを提供してみるという案がでました。リンパマッサージも候補ですが、潜在的なニーズとして高いのは、骨盤矯正と考えられます。

そこで、これらの調べた結果を、実際の商売に当てはめ、そのお店や経営者の強みや特徴とマッチさせ、お客さんへの訴求力があるかを検討してみます。

マッサージ店の事例として出てきている「かな太さん」の場合に当てはめてみます。
・かな太さんの立地は、都内の文京区にあります。
・代表で施術するのは、30代後半の女性の方で、3人の子育て中のママです。
・お子さんは、幼稚園と小学生で、子供の扱いはお手の物です。
・当人は、痩せていてスタイルが良いです。
・マッサージの経験は長く、3000人以上を施術してきています。
・また、中国で鍼灸を学んできており、技術レベルは高いと思われます。

出産後のママさんから見ると、かな太の鈴木さんは、出産を3回も経験しており、子育ての大先輩です。
また、3人出産しているにもかかわらずスタイルもよく、すごいなと感じさせるところがあります。
また、3人の子育てをしていることもあり、子供の扱いがうまいです。子供を連れていっても安心して任せることができています。

以上の点から、鈴木さん自体そのままでも、”施術する人への信頼感”、”子供を連れていくことへの安心感”には、はじめから高いものがあります。

あとは、骨盤矯正の効果についての信頼感を築き上げることが必要になってきます。
そこで、効果を実感できる方法を考えます。
・施術後骨盤が狭くなったのを実感できるよう、ズボンの履き心地、靴の履き心地、膝のくっつき具合、前屈などを体験してもらいます。
・また、骨盤の模型を使い、どのようなになっているのかを説明し、納得してもらっています。
・さらに、戻らないように安定化させるのに3~5回続けてくることが必要であることを納得してもらい、続けてきてもらうようにしています。

これらにより、効果を実感でき、確実に効果が持続するようにできています。

以上から、効果が確実で信頼できること、施術者が先輩ママで頼れること、子供を安心して任せられるというメリットを産後子育て中のママさんに提供できています。

これが、かな太さんが、予約が一月先まで埋まっている人気店である背景といえます。

 

 

■場合によっては外部調査機関のデータを参考にするのも役立ちます。

マイボイスコムといアンケート調査会社があります。
ここのアンケート結果を参照するといろいろ分かる場合もあります。

※腰痛関連のアンケート結果

骨盤ベルトはコルセットやサポーターと同じ分類になっていることから、珍しいものではないと思われます。また、整体などの店舗にいって施術して直す割合は、お風呂に入るのと同じことから、抵抗感がすくないものと思われます。


工藤 英一

About 工藤 英一

Qualia-Partnersの代表の工藤です。ゼネコンの研究員から会社経営を経てコンサルタントになりました。自身の経験から、リピーターとの関係を深めお得意様を増やしていくことを強く勧めています。
This entry was posted in 問題解決, 悩み解決案. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>