新商品開発 第5章6)最後に正しいお客様をとことん楽しませ話題を作ります

新商品の良さを一番理解でき、その感動を多くの人に伝えることが出来るひとに、あり得ないサービス(感動体験)を提供する。あり得ないサービス自体が噂になり、感動体験が後を追って広まっていくことで話題となっていきます。

 

6)新商品に強い興味を持っているお客様をとことん楽しませ話題を作ります

新商品が完成したら、最後に話題性を持たせます。

「期待を越えるプレゼント」と「新商品を最高に楽しんでいるお客様のリアルな姿」を1セットで伝えることで、「いいな~」を拡散していきます。

 

ポイントは、
「その新商品の良さを十分に分かるひと」、且つ「多くの人に自分の意見を伝える手段をもっているひと」を見つけ出し、その人に最高の体験を提供することです。

 

例えば、鍋のバーミキュラでは、

・料理研究家にバーミキュラを使った料理を作ってもらい、それを主婦ブロガーに食べさせることで新商品の良さを実体験させることで商品の良さを強く伝え、
・そのブロガー達に、ウソ感や宣伝臭さの全くない読んだひとの気持ちを動かす記事を書いてもらうことに成功しています。

この結果、ブログの記事を読んだひとから注文が殺到しました。

 

つまり、適切なターゲットに、期待以上の体験をさせて、感動的な記事を書いてもらい、広めさせるわけです。

また、ターゲットを間違っていなければ、すごいプレゼント自体が話題になり、それを追うように、すごい体験記が広まっていくことになります。

 

 

①買う前

■「試してみたい欲求」を満たす

例えば、

・食べ物なら、飽きるまで食べ放題試食ができる。
・車なら3 泊4日の家族旅行に試乗車を貸してもらえる。
・家具なら、家族で店頭のベットで宿泊体験ができるようにしたり、自分の部屋に置いて荷物を入れてみて2 ~ 3 泊一緒に暮らせるようにしたりできる。

などです。

 

そして、感想文を書いてもらったり、旅行の様子を動画で取ってもらいyoutube などにUP してもらいます。

また、遊び道具(スケボーや新型のゲームなど)なら、無料で数ヶ月間貸し出し、上手くなっていく様子を動画で撮ってもらいます。

 

 

②買った後

■「とことん楽しみたい欲求」を満たす

お客様が購入る時には、抽選で「こんなシーンで使ったら最高だろうな!」「こんなところで食べた ら最高に美味しいだろうな 」 と思うことを実現してあげます 。

例えば、
・車なら 、その車で行け たら良いなと思って いる理想のドライブ旅行をプレゼントします 。
・ケーキなら、こんなところでケーキを食べたいと思っている理想 の場所 (素敵な部屋や草原や海 など)への旅行をプレゼントし 、そこで食べている様子を写真や動画に撮ってもらいます。
・また 、家具ならその家具が最高に栄えるよう リ フォームをプレゼントしてしまいます 。

もちろん 、ご満 悦 な様子を動画で撮ってもらいます 。

 

 

 ③「こんなこと無理だよ」、「やり過ぎだろ」と思うかもしれません。

しかし、既に、実際に似たようなすごいサービスをしてしまっている会社があるんです。

しかも、最高の業績なのです。

 

■トヨタ系のディーラー、ネッツトヨタ南国では、試乗を48時間提供しています。

image

 

まるまる2日間も試乗できるのです。

試乗するには、400字の感想を書かなければなりませんが、書くと2000円分の商品券ももらえます。

しかも、すべての車を試乗できるようにするために、店内には車を展示していないのです。

徹底しています。

「これでは採算が取れない」と思われるかもしれませんが、ネッツトヨタ南国では、「2日間の旅行の後に書いていただける400字の原稿があると車が売れるので、おつりが来るぐらい」と考えています。

 

リアルで感動的なお客様の声が、最も強力な販促になるのです。

単に48時間試乗させてだけでは赤字ですが、その車を心から気に入った方が書いた400字の原稿があれば黒字になるのです。

また、この仕組みがあれば、2日間でも試乗させればさせるほど売上が伸びるわけです。

 

■家具でも同じです。

image

 

スウェーデンの家具チェーン店「イケア」は、年に一度、店内で一晩泊まれる体験型イベント「お泊り会@IKEA」が全5店舗で開催しています。

開催概要は下記です。
【開催日】 2月の金曜日
【開催場所】 IKEA船橋 IKEA鶴浜 IKEA新三郷 IKEA港北 IKEA神戸 の5店で開催
【参加人数】 各ストア10組20名 IKEA FAMILYメンバー
【スケジュール】
1日目 19:00 イケアレストランにてディナー
快眠のためのセミナー
夜のイケア内見学ツアー
良き眠りのためのリラクゼーション
23:00   就寝
2日目 6:00   起床、お目覚めのための体操
7:00   イケアレストランにて朝食、アンバサダー認定式
8:00   解散

 

また、応募条件は下記のようになっています。
(1)健康かつ集団で一夜を過ごすことに問題のない方(同伴者も同様)
(2)ブログを一般公開されており「IKEA眠りアンバサダー」として体験談とイケアの眠りグッズについての感想をインターネット上で紹介してくださる方。※mixiなどSNS上のブログは不可
(3)イベント終了後、イケアのウェブサイト等で「イベント報告」として、お名前・顔写真・体験談を公表しても構わない方(同伴者も同様)
(4)ご自身の睡眠環境に問題を抱えている方

睡眠について問題を抱えていてそれをブログで語っている方とその家族100人が、ディナーからセミナー、ツアー、一泊して、体操、朝食、認定を受けるという、至れり尽くせりの体験をします。

そして、その体験を自分のブログで公開してもらっているのです。

日頃から睡眠について語っていて、もともと共感する読者が多いブロガーが選ばれているので、その効果はかなりなものになると想像できます。

 

 

■購入後の事例では、ダイキン工業株式会社の夏のキャンペーン「女性の願いかなえます」があります。

ダイキンは、エアコン「うるるとさらら」の夏のキャンペーン「女性の願いかなえます」で、テレビCMででてきた部屋の内装やインテリアなどが当たる懸賞をおこなっています。

image

 

<テレビCMのマキちゃんの部屋プレゼント>
注意事項
・テレビCMに登場する「マキちゃんの部屋」を元に、ご当選者様のお部屋を改装する内容となります。
・ご当選者様のお部屋の間取り、条件等により、実際のテレビCMの部屋とは異なります。
・改装に使用する建材、調度品の仕様等は、テレビCMのものとは多少異なります。
・改装の内容につきましては、ご当選者様のご自宅へ訪問させていただき、お部屋の詳細確認後、決定いたします。
・お部屋の条件によっては、改装が不可能な場合もございますので、予めご了承下さい。
・賃貸物件にお住まいのお客様につきましては、家主様の承認が必要です。また、現状復帰をされる費用は、ご当選者様のご負担となります。

このキャンペーンは、クーラーに似合った部屋にするリフォームプレゼントのようなものです。

 

 


全国商工会議所用小冊子WEB版 「新商品新サービス開発&販路開拓」  目次
第1章 新商品開発の非常識
1)他人が欲しがるものが新商品
2)スティーブジョブスのすごい妄想力?
3)買って使って感動してまでが新商品開発です
4)本当に良い新製品を開発できたと思ったらアメリカで売りましょう
5)新商品のこえるべき3つの絶壁
6)いくら宣伝しても「売れない商品」は売れません
第2章 新商品の販路を切り拓く
1)9つの販路開拓成功物語
2)販路開拓の基本のキ
3)バイヤーに会う方法と小売店に直接売り込む方法
4)東急ハンズとロフトのバイヤーへの売り込み方
5)バイヤーは常にヒットの芽を探しています
6)ヒットするのはバイヤー目線よりお客様目線
第3章 新商品のコンセプトを作る10の方法
1)トレンドを無視してヒット商品はつくれない
2)新商品を開発するときの3つ基本戦略
3)不満・悩みから新商品を考える方法
4)ヒット商品から新商品を考える方法
5)他人のアイディアから新商品を考える方法
6)「変わった使い方をしている方」を見つけて新商品を考える方法
7)ヒットのパターン例から新商品を考える方法
8)オズボーンのチェックリストを使って新商品を考える方法
9)新サービスのコンセプトの作り方
10)キーワードから新サービスを考える
11)最も強力な新商品の開発方法 「すべて真似る」
第4章 すごい製品を開発する
1)新商品開発でどのコア技術を磨けば良いのでしょうか?
2)定食屋さんやケーキ屋さんの新商品開発のコツ
3)常連さんを増やすことをダイレクトに狙った新商品の開発方法
4)新サービス開発を成功させる要
5)ヒットメーカーはすごい技術を外から持ってくる
第5章 すごい製品をヒット商品に仕上げる
1)製品を売れる商品に作り込んでいく
2)90点になるまで絶対にあきらめない
3)新商品のネーミングと隠喩
4)短時間で簡単に誰でも良いデザインを作る方法
5)新商品に高い信頼性をつける
6)正しいお客様をとことん楽しませ話題を作ります

 

 


工藤 英一

About 工藤 英一

Qualia-Partnersの代表の工藤です。ゼネコンの研究員から会社経営を経てコンサルタントになりました。自身の経験から、リピーターとの関係を深めお得意様を増やしていくことを強く勧めています。
This entry was posted in 新商品開発. Bookmark the permalink.

One Response to 新商品開発 第5章6)最後に正しいお客様をとことん楽しませ話題を作ります

  1. Pingback: 新商品開発 スティーブジョブスのすごい妄想力? | 新商品開発 | Qualia-Partners.LLC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>